PvP Freaks | PvPのコアでシンプルな情報を。

PvP Freaks Logo

【読んで振り返る】ギルド対抗リーグ決勝戦 ウォーリアvsウォーリア【黒い砂漠Mobile】

TOP/ウォーリア(黒い砂漠モバイル)/【読んで振り...

ウォーリア

【読んで振り返る】ギルド対抗リーグ決勝戦 ウォーリアvsウォーリア【黒い砂漠Mobile】

2019.04.28

著者:kerofen

更新履歴

4/25:記事作成

2019.04.22に行われたイベント『Calpheon Guild Battle Cup』の決勝戦のひとコマを文字ベースに書き起こしました。是非、けろふぇん視点でお楽しみ下さい!

目次

プロローグ

二人は、ギルドSTRIBEが運営するリーグ、STRIBE LEAGUEにて知り合った。
けろふぇんは配信を傍らPVPを愛するウォーリアとして、Technoも同様にPVPを愛するウォーリアだった。けろふぇんはリーグ内でもトップの勝率を誇っていたが、ウォーリアのリリース後、職業を転向、連敗していた。見る影も無かった。
Technoはひたむきに”ウォーリアウォーリア道”を邁進し、着々と実力をつけていっていた。

当日

ギルド対抗戦当日、ウォーリアとして参加したけろふぇん。
理由は、「俺のウォーリアウォーリア強いから」。
しかし、強者と当たれば、成す術もなく敗北。
『この男、口だけのゴミ…』そんな空気が漂う中、焦るけろふぇん。
チームのおかげで、なんとか、決勝戦まで進出。
相手は、予選で一敗を喫したチーム『Almaviva』
そして、けろふぇんの相手は先ほど大敗を喫した”Techno”
「俺はこんなところで負ける男ではない!」無言になり、精神を研ぎ澄ませた…
Youtuberが、配信より勝利を優先した瞬間だった………

開戦

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

試合が始まった。
ウォーリアウォーリア同士の戦いで、最も気をつけるべきは”ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル投げ”。
そして、ウォーリアスキル スラストバトルスピア。この二つのスキルだけは、警戒しなければいけない。

開幕、様子を伺る。どのスキルで仕掛けてくるのか…
Techno、ウォーリアスキル 槍を投げる。けろふぇん、避ける。
けろふぇん、ウォーリアスキル 槍を投げる。Techno、”当たる”。

信用してるから

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

けろふぇんはTechnoが”ウォーリアスキル 槍に当たらない”と信用していた。
ウォーリアスキル 槍投げの直後、ウォーリアスキル 突進突きを使用。接近し…離れてしまう。
無駄な動きと思われたこの動き、敵にウォーリアスキルボイドシールドを誘発させる”フェイント”だった。

Technoが『ウォーリアスキル 槍を回避→ウォーリアスキル 突進突きを見てからウォーリアスキルボイドシールド』をすると踏んだ、フェイント。

しかし、逆にチャンスを失う結果になってしまう。

ウォーリアスキル 槍のダメージを食らったTechno、即座に”ウォーリアスキル怒りの咆哮”。回復を図る。
このスキルは、回復と共に攻撃バフ・防御バフが10秒間付与される隠れたズルスキル。

10秒間は強くなっているので、警戒しなければいけない。が、
敵に回復を使わせたという意味では、価値ある槍だった。

バフが付与されたことを確認し、ひとまず距離をとる。
それを見たTechnoは、ウォーリアスキル 突進突きで距離を詰めてくる。

応対し、接近戦になる。

心理戦

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

この距離内の戦いは、如何に敵をウォーリアスキルキャッチするか。警戒すべきは”ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル投げ”
それを知っているためか、お互いが同タイミングで”読み”回避。
敵にウォーリアスキルボイドシールドを誘発させるためだ。

手痛いミス

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

そして、離れる。”ウォーリアスキルトワイライトスカー”を発動、スキルを置いて、待つ。
Technoが取った行動は”ウォーリアスキルボイドシールド” マズい。ミスった。

通常であれば、ウォーリアスキルボイドシールドを使ったTechnoが有利を取る。
ウォーリアスキルトワイライトスカーで足を止めているので、
ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル投げ”でコンボまで繋ぐことができるからだ。

しかし、Technoが取った行動は”ウォーリアスキル スラストバトルスピア” 痛いミス。
回避を使い、距離を取る。

Techno、けろふぇんがウォーリアスキル 突進突きを使用してきた際にダメージを与えられる“ウォーリアスキルトワイライトスカー"を使用。

それを見て、”ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル投げ”を試みるも、寸のところでTechnoが回避。

追撃を恐れたけろふぇんは、回避を使用。
Technoが使ったウォーリアスキルグラウンドスマッシュは、空を切る。

ウォーリアスキル 突進突きで戦闘区域から離脱。息をのむ戦い…!

コンボ炸裂!

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

離脱し、”ウォーリアスキル スラストバトルスピア”で牽制。
が、ウォーリアスキル 槍を投げた距離が甘かった為、テクノのウォーリアスキルボイドシールド圏内。マズいッッ!
ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキルキャッチ&スロー→ウォーリアスキル スラスト&スロー→ウォーリアスキルウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル スラストバトルスピア”
コンボが炸裂。体力が半分以下になる。

コンボをされている間に、スキルを連打、
回復が出来ずにウォーリアスキル怒りの咆哮もクールタイムに入ってしまった。マズい~~!

それでも折れない

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

コンボが終わり、真っ先に取った行動は”追撃”
ウォーリアスキル 突進突きだ。通常、ウォーリアスキル 突進突きはvsウォーリアウォーリアの場合、
咎められやすく、アクティブに使うことは好ましくない。
が、理屈では無く、感覚なのだッッッ!!!!!

ウォーリアスキル 突進突きは空を切り、追撃に使ったウォーリアスキル回転斬りをTechnoは避ける。
直後、ウォーリアスキル怒りの咆哮を使用。裏をかいた近距離での回復。この男、できるッッ!

持ち直す

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

状況は圧倒的不利。ウォーリアスキルボイドシールドを使用し、距離を取る選択。
それを見たTechnoも、ウォーリアスキルボイドシールドで距離を詰めてくる。

とにかく走り、逃げまくる…。
状況が落ち着いた。

再び仕掛ける。牽制のウォーリアスキル スラストバトルスピア。
それを見たTechno、咎めるためのウォーリアスキル 突進突き。
そして回避…!更にウォーリアスキルボイドシールドで追撃をするTechnoに対し、
ウォーリアスキルボイドシールドで逃走!まだ逃げる…!

と思わせての反転!
Technoにウォーリアスキルボイドシールドが無いことを知った、ウォーリアスキル 突進突き!
しかし回避するTechno………

そうこうしている内に、回復のリキャストが上がる。
ウォーリアスキル怒りの咆哮発動。攻撃バフと防御バフが付与された。

反撃

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

Technoのウォーリアスキルボイドシールドを避ける!ウォーリアスキルボイドで追撃、HITする!
ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル投げ→通常攻撃1発→ウォーリアスキル スラスト&スロー→ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル回転斬り”
理想的なコンボが、攻撃バフが入った状態で炸裂。コレは熱い。
すかさず、立ち上がりに回復するTechno。

与えたダメージはHPの3割ほど。ここからじゃいッ!

度胸試し

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

ウォーリアスキル 突進突きで、距離を取る。
ウォーリアスキル スラストバトルスピア…お互いが同時に詠唱。
転倒することにビビって詠唱をキャンセルしたら、攻めのチャンスを無くす…!
そう思って、最後まで詠唱。同時に転倒!悪くない。

強いもんね

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

接近し、“ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル投げ”を試みる!
しかし、Technoはウォーリアスキルグラウンドスマッシュ。避けられてしまう。
ウォーリアスキル 突進突きで追撃、Technoはウォーリアスキルボイドシールド。どちらも当たらず。
Technoのウォーリアスキル 突進突き、歩いて避ける。

その場でウォーリアスキルトワイライトスカーを詠唱開始する。
ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル投げ”の心配が無いからだ。
それを見たTechnoも、ウォーリアスキルトワイライトスカーを詠唱開始。

ままままマズいッ!!!!
スキルLvで負けていて、ダメージ差があるので詠唱を止め離脱。
ウォーリアスキル 槍が飛んでくるも、避ける。

転機

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

距離が出来た。すかさず、ウォーリアスキル怒りの咆哮で回復とバフを付与。
それを見たTechnoは、ウォーリアスキル 突進突きで接近。ウォーリアスキルボイドシールドを使ってくる…
が、読みで回避を入力済み!避けることに成功。

そして、渾身のウォーリアスキル 突進突き…直撃ッッッ!!

欲張りさんッ!

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

ウォーリアスキル 突進突きをHITさせた!このとき、ウォーリアスキル怒りの咆哮で攻撃バフが付与されている。
そして、”ウォーリアスキル 突進突き”の攻撃からのみ、使用することが出来るコンボがある。
つまりこの状況、”激アツ”… 例えるならそれは、
牛丼に温泉卵とお新香、とん汁がついてお値段なんと500円というもの…!(???)

バチコる時は、今しかない!!!

ウォーリアスキル 突進突き→ウォーリアスキル回転斬り→ウォーリアスキル スラスト&スロー→ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル回転斬り”
通常であれば、コンボはここで終わってしまう…が
最近は立ち上がって直ぐにスキルを発動するというのが密かに流行っている。
起き上がり時は、行動阻害を受け付けないからだ。

ウォーリアスキルウォーリアスキルキャッチを除いては!!!!!!

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

ここでウォーリアスキルキャッチ&スロー!からのウォーリアスキルボイドウォーリアスキル回転斬り!!

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

ウォーリアスキル回転斬りウォーリアスキル回転斬りウォーリアスキル回転斬り!!!
計3回のウォーリアスキル回転斬り!!!Technoの体力、残り1割!

人間だもの

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

試合を終わらせに行く。そう決めて使ったウォーリアスキル 突進突き…
安直すぎた。TechnoのウォーリアスキルボイドシールドがHIT。
ウォーリアスキルボイド→ウォーリアスキル スラストバトルスピア→通常攻撃1発→ウォーリアスキルキャッチ&スロー→通常攻撃1発→ウォーリアスキルスラスト&スロー→ウォーリアスキルトワイライトスカー
フルコンボ炸裂!俺の体力、残り1割…

焦った。

ストレート

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

それでも、退かない。
Technoが最後に使用した2発目のウォーリアスキルトワイライトスカーで起き上がり、
こちらもウォーリアスキルトワイライトスカーを詠唱…!Technoを喰らう!その一心で!!!
それを見たTechno、回避→ウォーリアスキル 突進突きで距離を取る。

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

逃がさない。ウォーリアスキル 突進突きを使用!が、Technoがウォーリアスキルグラウンドスマッシュ…!
攻撃がかする…!
転倒はしなかったものの、ダメージが入る。残りHP182…!

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

Technoの追撃!ウォーリアスキルボイドシールド…避ける!
加えてウォーリアスキル スラストバトルスピアを詠唱している…チャンスだああああああああ!!!

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

ウォーリアスキルボイドシールドで突っ込む!!!
前方ガードでウォーリアスキル 槍を防ぐ!そして攻撃がHIT!からのウォーリアスキル投げェ!!!

黒い砂漠モバイル PvP ウォーリアvsウォーリア

コンクリートじゃああああああい!(地面)

振り返り

見事勝利を収めたけろふぇん。勝因は"太い択を通した"こと。
スキルレベルが低いけろふぇんは、ダメージがTechnoより少ない。
攻撃バフが付与され、最高にダメージが出せるタイミングで、
欲張りコンボをした結果、成功し大ダメージを与えることに成功した。

対人戦・コンボのセオリーを覆し、安定行動では無く、
「デカいダメージを与える」欲望そのままに行動し、
心理戦の隙間をつく。これがPVPの醍醐味かもしれない。

この闘い、動画はこちら↓