PvP Freaks | PvPのコアでシンプルな情報を。

PvP Freaks Logo

【レンジャー基礎】スキルセット・コンボ・戦い方【黒い砂漠モバイル】

TOP/レンジャー(黒い砂漠モバイル)/【レンジャー...

レンジャー

【レンジャー基礎】スキルセット・コンボ・戦い方【黒い砂漠モバイル】

2019.04.23

著者:タコサンダー

目次

スキルセット

PvP(1v1)
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
PvP(集団戦)
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット

レンジャースキルセット風支配の回避スキル深化はON推奨

PvE
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット

レンジャースキルセット風支配の回避スキル深化はOFF推奨
・狩りでポーションを節約したい場合はレンジャースキルセット風の意志→レンジャースキルセットカットスロートアロー
・定点狩りをしたい場合(建造物引っ掛かり対策/ナイトメアリスク低減)はレンジャースキルセット風の意志→レンジャースキルセット死神の疾風

コンボ

基本コンボ1
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットorレンジャースキルセット

※基本コンボ含め、以下コンボは攻撃速度20%状態を想定したものです。

基本コンボ2
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
基本コンボ3
レンジャースキルセット追加攻撃なし→レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
基本コンボ4
レンジャースキルセット追加攻撃なし→レンジャースキルセットレンジャースキルセットorレンジャースキルセット
vs盾構えマンコンボ1
レンジャースキルセット→盾割り→レンジャースキルセット
vs盾構えマンコンボ2
レンジャースキルセット→盾割り→レンジャースキルセットレンジャースキルセット
vs盾構えマンコンボ3
近距離レンジャースキルセット→盾割り→レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
vs盾構えマンコンボ4
近距離レンジャースキルセット→盾割り→レンジャースキルセットレンジャースキルセットorレンジャースキルセット
vs盾構えマンコンボ5
レンジャースキルセットレンジャースキルセット追加攻撃込み→盾割り→レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
vs盾構えマンコンボ6
レンジャースキルセットレンジャースキルセット追加攻撃込み→盾割り→レンジャースキルセットレンジャースキルセットorレンジャースキルセット

強みと弱み

レンジャーの強み

1.遠距離から敵を攻撃できるスキルが多く、離れていても攻撃できる。
2.(1)によって敵のスキル発動モーションを遠くから見ることができ、回避など対処がしやすい。
3.回復スキルのモーション時間が短く、阻害されることが少ない。
4.レンジャー回避ブラストで他の職業と比べて長い無敵時間を作れる。

レンジャーの弱み

1.スーパーアーマーのスキルがない。
2.無敵のスキルが2つしかなく、うち1つはPvP実戦向きではない為実質1つ。
3.距離を詰められ続けると回避が足りなくなる。

PvP基礎知識

PvP全般

レンジャースピンアローの射程が長く、盾を構える範囲外から当てることができる。そして範囲内必中。走っている敵に対しても射程内であれば当てることができる。

レンジャー風の意志

コンボの時だけでなく相手のスキル使用後の少しの隙にも当てるよう心がけるとダメージを稼げる。
ただし、相手の職業やスキルセットによっては近くでレンジャー風の意志を使うとデメリットが大きくなる場合があるので状況によって使用可否を判断する。

レンジャー死神の疾風

射程距離がレンジャースピンアローより短く、射程内ギリギリで当てた場合はレンジャー死神の疾風の転倒までコンボが繋がらないので注意。

対ウォーリア立ち回り

ボイドボイドシールドと盾突進突進突きを消費させてから攻める。それまでは受け身。
盾突進突進突きが来たらレンジャー回避ブラストで避けて追加攻撃当てるとたまに硬直が入るよ!

対ヴァルキリー立ち回り

ヴァルキリーシールドチェイスとヴァルキリー断罪の剣とかいうクソスキルを2〜3回消費させてから攻める。それまでは受け身。
ヴァルキリーブリリアントダッシュは絶対に避ける。
・相手が自分から離れたら追いかけて回復の隙を与えないようにする。遠距離職の優位を活かす。カウンターには注意。
ヴァルキリーブリリアントダッシュは絶対に避ける。
ヴァルキリー天上の槍は割と諦めて50%ガチャしよう。
ヴァルキリーブリリアントダッシュは絶対に避ける。
ヴァルキリーブリリアントダッシュだけに夢中になりすぎて他のスキルを見るコトも疎かにしない。(ヴァルキリー光の審判も気をつけて)

対ウィッチ立ち回り

ウィッチフロストストームは分かってるウィッチの強力コンボの起点にもなるので注意。むしろこれにだけ気をつけていればもう大丈夫。
ウィッチライトニングボルトは見てから回避で余裕すぎる。
ウィッチチェーンライトニング連打系の場合はレンジャースピンアローからコンボを始めようとすると硬直喰らってキャンセルされちゃうけど、安心してください。回避して距離詰めてからのレンジャー回避ブラストかレンジャー死神の疾風すぐ打てば刺さりまっせ。

対レンジャー立ち回り

・自分から相手に凸るとリスクが発生して不利になる事を知っておく。確実に有利をとって戦う場合は相手が来るのをまつ。
レンジャー回避ブラストの1発目が当たる範囲内にお互い入った場合はレンジャー死神の疾風は絶対打っちゃいけない。

対ジャイアント立ち回り

ジャイアント弱者狩りを喰らう範囲内に入ったらとりあえず回避して距離をとっておけば安牌。この距離感だけ覚える事。
ジャイアントテラーロードは勘で避ける。幾多の戦いを経て研ぎすまそう、感覚を。

対ブレイダー立ち回り

ブレイダー月光とブレイダート後飛斬の着地に合わせてレンジャー死神の疾風を狙う。
ブレイダー心眼斬を使って来る相手には1段目を避けてレンジャー死神の疾風をぶちかます。

スキルセット【スキル解放後】

PvP
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット

レンジャースキルセット風の意志→レンジャースキルセット風支配の変更はお好みで。
集団戦の場合はバリケードを貫通して内部に攻撃出来るレンジャースキルセットブルームショットも選択肢としてアリ!

PvE
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット
レンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセット

コンボ【スキル解放後】

基本コンボ改
レンジャースキルセット追加攻撃無しorレンジャースキルセットレンジャースキルセットレンジャースキルセットorレンジャースキルセットorレンジャースキルセット
盾割りコンボ改
遠距離レンジャースキルセット→盾割り→レンジャースキルセットレンジャースキルセットorレンジャースキルセットorレンジャースキルセット

解放スキルの性能について

レンジャースキルセットパワーブレイドスイング

1.スキル解放によって、高ダメージの範囲スキルに変化した。

2.スキル解放前にあった盾割り性能は無くなった。

3.見た目より実際の射程は短い。

4.スーパーアーマーが無いので、注意が必要。

5.狩り性能が格段に向上する。

レンジャースキルセット風支配

1.スキル解放によって、スーパーアーマー付きの自分中心範囲に変化した。

2.詠唱時間が長く癖があり、接近してこない敵に対しては使えなかったりと、使いどころがかなり難しい。

レンジャースキルセットマルチアロー

1.スキル解放によって、射程距離が伸びダメージが上昇した。

2.スキル解放前は、近距離の敵に対して盾割り性能があったが、解放後は遠距離の敵に対してのみ盾割りの性能がある。性能が変化した。

3.スーパーアーマーが無いので、注意が必要。

4.狩り性能が格段に向上する。