PvP Freaks | PvPのコアでシンプルな情報を。

PvP Freaks Logo

【ラモー戦場】優勝者にインタビュー!―レンジャーの強さに迫る!【黒い砂漠モバイル】

TOP/ラモー戦場(黒い砂漠モバイル)/【ラモー戦場...

ラモー戦場

【ラモー戦場】優勝者にインタビュー!―レンジャーの強さに迫る!【黒い砂漠モバイル】

2019.08.05

著者:kerofen

激アツの様相を呈した「第一回ラモー楽しもう大会」
優勝チームgioventù(ジョヴェイト)じっぽさんにインタビューさせて頂きました!

PvPの上手さだけでは勝敗が決まらない"ラモー戦場"…
どのような作戦や構成で臨んだのか!?コアな知識や大会に役立つヒントを聞き出します!


更新履歴

8/5:記事作成

目次

大会優勝、如何にして?

―おいす~けろふぇんです!本日はよろしくお願いします!
(おいす~って言うんだ…)よろしくお願いします(笑)。

―まずは大会、優勝おめでとうございます!率直なお気持ちをお聞かせください…!
正直、1位になれるとは思っていませんでした。
1・2戦目は順調にポイントを稼いだのですが、3戦目は勝利したものの800ポイントしか稼げなかったので、ヤベえなと(笑)。
ただ、1700ポイントを稼いだ回があったので、そこが優勝した要因なのかなぁと思っています!

―なるほど…大量ポイント獲得をした回があって優勝に繋がったというわけですね。チームの構成はどんな感じでしたか?
ウィッチウィッチウィッチです!構成自体練って組んだものでは無く、各々のメインがそれだったと言う感じで(笑)。
ただ、ウィッチウィッチは"ポイントゲッター"、ウィッチレンジャーは"妨害兼ポイントゲッター"、ウィッチリトサマは"妨害と機動力を活かした遠くの遺物を破壊しに行く"という役割分けをしていました。

―構成を活かした役割分けをしていたと…。具体的に、作戦とか事前に打ち合わせたことを聞いてもいいですか?
間違いなく敵構成にウィッチウィッチがいるだろうと思っていたので、「ウィッチウィッチは真っ先に潰そう」と(笑)。ウィッチレンジャーのダークナイトスキルセットスピンアローで攻撃の起点を作り、ウィッチリトサマがそれに合わせる形で攻撃していました!
その他は、
・ポイント一位は草むらを駆使して逃げる。
・一位が追われていたら、ウィッチレンジャーが妨害する。
・数的有利は攻める。数的不利は逃げる。
・フォーカスを合わせて敵を落とすというイメージは0、ポイントが優先。
・増幅遺物を獲得した人はイキる
・石像・ラゴスは様子を見て殴り始める
という話しをしていました。

―さすが優勝チーム!めっちゃ話しておる…(笑)ラゴスって勝敗を大きく分けるものだと思うのですが、何か作戦はあったんですか?
そうですね…。まずは、ボスは基本的に最初に殴らないように話していました。
ラゴスはラストアタックを取ったチームが獲得するので、最初から殴る必要はありませんよね。
なので、様子を見て「HPが低い敵がいたらその人を狙う」「数的有利が出来たら、ボスをラッシュする」という作戦をとっていました。石像も同じですね!

プレイのコツを教えて!

―チーム的にはめちゃくちゃ作戦があったんですね…!
個人としては何か意識して動いていたとかはあったんでしょうか?

ウィッチレンジャーを使っていたんですが…とりあえずスキルセットはこんな感じ。
遺物破壊に使うのは、ワンパンで破壊できるダークナイトスキルセット風の意志が8割。
距離がある時はダークナイトスキルセットマルチアローを使ってました。
基本的には遺物破壊を意識して動いていました。

―なるほど…!ラモーをプレイするとき、個人の操作面や技術面で意識するべきコツとか…あれば教えてくださいッ!
ウーン(笑)。職業によって、意識することは違うかもしれませんが…
ダークナイトスキルセットスピンアローを使った妨害はかなり意識してました。
ダークナイトスキルセットスピンアローは射程内必中のスキルなので、追いかけて、敵が角で曲がる時に撃つようにしてました。
ミニマップもよく見てたかな…。氷結・雷・救援がとられる~とか、石像・ラゴスのHPゲージが残り何割だよ~とか、声だしていました(笑)。
あと、大事なのはターゲット!
基本的に僕は、ノンターゲットで遺物破壊とPvPをしますが、ガチで狙いたい遺物・敵をターゲットするようにしています。
遺物破壊と妨害の割合が6:4くらいでプレイしていたので、設定はモンスター優先にしているんですが、敵の妨害を優先するウィッチウィッチウィッチであれば設定を冒険者優先にしてもいいかもしれないです。

―なるほど…それはめちゃくちゃ深い!イイコト聞いちゃいました(笑)!

最強の構成を考察する

―大会では、色んなチームと当たったと思います。ぶっちゃけ、一番強かったチームはどこですか?
「Almavivaを許すな」です(笑)。(※タコサンダー率いる、PvP junky達の集まり)
ウィッチウィッチウィッチの構成だったんですが、序中盤圧倒されて、2つの石像を取られて大差がついていました。
最後のチャンス、ラゴス前で乱戦になってウィッチウィッチを二人落とすことに成功して、そのままラッシュをしてボスを奪い、逆転して勝ち…という流れでした!

―そんな流れがあって優勝したんですね、アツい…!!
僕のチームは惜しくも下から数えたほうが早い順位でした(笑)。
ウィッチウィッチウィッチ」という構成だったのですが、どうでしょうか。

ゴリゴリだなぁ(笑)という印象!僕が言うのもなんですが、バランスも悪くないと思います…!
「投げて、フォーカス合わせて、ブレイダーで落とす」という分かりやすい流れがありますし、ポイントを取る係のウィッチウィッチもいますし。
ただ、やっていて思ったのは、オブジェクト破壊が最も早いウィッチウィッチは構成に必須で、ウィッチレンジャーもいていいんじゃないかということです。
というのも、現在のメタを考えた時、一人にポイントを集める傾向がありますよね。ウィッチウィッチとか。
そいつが逃げる・追うという構図をよく見ると思うんですが、追っている人を妨害するとき、射程内必中の行動阻害スキルって構成に一人は必ず欲しいんですよね。
そうすると、ウィッチウィッチウィッチウィッチが候補に挙げられますが、ウィッチレンジャーなら妨害にオブジェクトの横取りも狙えるので、一石二鳥って感じでイイんですよね。
なので、ウィッチウィッチ残りが自由枠という構成が良き構成になるのかな…と。

―なるほど。大会出場チームの構成では、ウィッチウィッチの使用チームが0%だったみたいです。その辺りはどう思いますか?
そうなんですか(笑)。うーん、個人的には構成に組み込みづらいのかなぁと。
さっきの話しと関連するのですが、仮にウィッチウィッチが固定の場合、最後の枠にそいつらを入れづらい気はします。
キャッチ持ちのウィッチウィッチウィッチや、範囲が強力で機動力にも長けたウィッチが第一候補にくるのかなぁと…。
勿論、単純に使用プレイヤーの母数の違いもあると思います。

―なるほど…!深い考察、ありがとうございます!最後に、この構成は面白そうやってみたい!っていうのは無いですか?(笑)
個人的には、ウィッチウィッチウィッチですww
過去に野良のウィッチウィッチウィッチと対峙したとき、至る所からダークナイトスキルセットスピンアローが飛んできて立つことができなかったんです(笑)。
野良なのに、ナゾの連携を感じるくらい強かった…(笑)。

―なるほど…!確かに、めちゃくちゃウザそうでイイ構成かもです(笑)。

―それでは、これにてインタビューは終了になります!優勝、本当におめでとうございます!ご協力頂き本当にありがとうございました…!
こちらこそ、楽しいイベントを企画して頂き、ありがとうございました!
また機会があれば、是非参加したいです。ありがとうございました!